ことわざ(と)取り付く島も無いことわざ

このページは「ことわざ(と)取り付く島も無い」の解説をしています。

ことわざの意味を紹介しています。国語に強くなりましょう。


スポンサードリンク

ことわざ(と)取り付く島も無い

ことわざ(と)
取り付く島も無い

◆読み
とりつくしまもない

◆意味
たよりになる、すがるところが全く無い状態。

◆使用例
借金で困って、いまは親戚中に「取り付く島も無い」状態だよ。

◆一言メモ
海にでた人間が、最後に頼るのは島(土地)
海に出てしまって、島にたどり着けない状態に例えられたことわざです。