蓼食う虫も好き好きことわざ

このページは「蓼食う虫も好き好き」の解説をしています。

ことわざの意味を紹介しています。国語に強くなりましょう。


スポンサードリンク

蓼食う虫も好き好き

蓼食う虫も好き好き

◆読み
たでくうむしもすきずき

◆意味
人の好みはいろいろある。

◆使用例
お笑い芸能人ってもてるんだね「蓼食う虫も好き好き」だから。

◆一言メモ
語源由来は、蓼の葉はとても苦いのにそれを好んで食べる虫がいる事から。
蓼食う虫も好き好きや、割れ鍋に綴じ蓋。
愛や恋を皮肉る?ようなことわざには趣があるものが多いですね。